<Chapter 62>
CLUB WALPURGIS
CLUB WALPURGIS presents...
Doppelgänger
~闇の中のドッペルゲンゲル第12夜~

@Shinjuku JAM
9/17(sat-midnight)

OPEN/START : 0:30am~Dawn
Advanced (前売/予約)2800+Drink /Door(当日)3500+Drink
at 新宿JAM : 東京都新宿区歌舞伎町2-3-23 セントラルビル1F&B1
TEL:03-3232-8168 (15:00~24:00)


※当サイトにてご予約の方は前売りでご入場いただけます
(前売り予約はイベント開催前日で締め切ります)

※深夜公演のためIDチェックがある場合があります。写真付きの身分証明書をお持ち下さい。IDなき場合入場できない場合がございますのでご注意ください。

resderve

CLUB WALPURGIS presents...Doppelgänger、
9/17土曜深夜 新宿JAMにて開催 !
ライブはMADAME EDWARDAをはじめ、
今回も注目のアーティストが登場。

Tak(Neurotic Doll,Ex:Calmando Qual...etc)が参加している
ROSE MADDER(ローズマダー)が
CLUB WALPURGIS初降臨。
また、Special Guest DJ として
アンダーグラウンドミュージックの重鎮でエクスペリメンタルミュージシャンのMike Textbeak(US)も急遽参戦決定。
フロアを新たな刺激で満たします。

新進気鋭のアーティストを迎えて開催する一夜「Doppelgänger」。
変化をし続けるTAIZOの深夜の舞踏にもご期待ください。
Deathrock,Darkwave,Industrialまで。
時代の先端を切り裂く一夜をご一緒に。

CLUB WALPURGIS presents...
Doppelgänger
Postpunk,Deathrock,Darkwave,Industrialまで、
1980年代のスタートから30年以上にもわたり、
狭く、深く、ジャンルを割り下げたコアな選曲でお届けする
クラブ・ワルプルギス。
日本のコアなUNDERGROUND SCENEを切り拓きつづけます。
ご期待ください。



【LIVE】
MADAME EDWARDA
ROSE MADDER

【Special Guest DJ】

MIKE TEXTBEAK
(US)

【DJ】
ZINNY AERODINAMICA
TAIZO
ZONO PANSY


【BUTOH】
TAIZO

【VJ】
AZVSA CHAINSAW

【Special Guest DJ】
Mike Textbeak (US)

エクスペリメンタル、インダストリアルそしてエレクトロニック音楽において
長い歴史を持つアンダーグラウンドミュージックの重鎮として知られるMike Textbeak。

Coil、Einstürzende Neubauten、80年代初期Public Image Ltd.等の影響を受け、
Todd Sines (Planet E, 7th City and Peacefrog) と共に多岐にわたるプロジェクトで、
手にしたあらゆるものを使ってエクスペリメンタル音楽を制作を開始。

1991年にはToddとともにオハイオ州コロンバスに拠点を移すと、 Titonton Duvante (Residual Records) やCharles Noel aka Archetype (Ongaku, Black Nation) とエレクトロニックバンド B/Re (Body Release)を結成した。 1992年、アメリカ西区域のツアー後、Mikeはより彼自身のアバンギャルドなルーツをより深く掘り下げるためにB/Reを去り、新たな自身のプロジェクトBathを始動した。彼はその冬、ミネアポリスの大きな古家の荒廃した屋根裏部屋で過ごし、後にアルバム”Book I”の一部を制作した。オハイオに戻ると同時に、伝説的ゴシックバンド”Lestat"主宰のJevan Recordsと契約を交わし、 Kramer (Shimmy Disc, Bongwater, Low, Galaxy 500, Bowery Electric)プロデュースでアルバム”Noise New Jersey"をレコーディングした。 1998年にはTXT、TXTBKそしてTEXTBEAKと名義を変えながら、Dark Daze ( YellのCarlos Peron主宰)、Lasergun (ベルリン、Savas Pascalidis主宰), Pale Noir (Mahr主宰), Tundra Dubs (Worker/Parasite主宰), Sequel Sound (サンフランシスコ), Post_Religion (英国), Bleak (ウィーン), Vaatican Records (フランス), 21/22 Corp, Swishcotheque (英国), Colin Johnco (フランス)等、様々なレーベルからソロ名義のリリースをおこない始めた。 また、The Strange Agency (音楽アプリ会社)のClaus Muzak aka Lucas KuzmとPhiltre Comを共同所有しており、10-Speed Guillotine, NT89などのアーティストの作品をリリースしている。

2011年にはラジオ番組"TXTBK's CHVяCH XV BяXK3N 7ANGvAG"をスタートし、Philipp Strobel [aufnahme + wiedergabe], CRIM3S, SΛRIN, BLVCK CEILING, Clan Destine Records, Alessandro Adriani (Mannequin Records), Mushy, The Devil and the Universeらのゲストミックスをフィーチャリングし、ウィッチ・ハウス、ダーク・エレクトロニックシーンの最注目となった。自身もDJとしてDisaro Records, the official Grim Harvest Halloween 2012 Mixtape for Мишка with actor Omar Doom (Quentin Tarantino's Inglorious Basterds), XLVR for the clothing company NVR MND, the massive 5 hour 3 part COVENFVCK mixなどのミックスを手掛け、そのほかにもPulse Radio (英国), PBS (オーストラリア), Cleopatra Records (LA), THE BRVTALIST (LA) and AMDISCS(チェコ)その他多数のレーベルのためにミックスを制作した。

これまでに Modern English, Sinden, Umberto, Tamara Sky, Bestial Mouths, Larry Tee, Nitzer Ebb, David J (of Bauhaus), Light Asylum, Test Department, Skin Town (Nick Turco of Zola Jesus), Meat Beat Manifesto, Designer Drugs, and The Legendary Pink Dots to name a few. He has remixed many artists including Blush_Response (Ant-Zen), Architect (Daniel Myer of Haujobb), Tamara Sky (DJ/Model Lil Death LA), Bestial Mouths (Cleopatra, Clan Destine), ∆AIMON (Tundra/Artoffact)などのアーティストとの共演をしており、Mike Textbeakのりミックスを手掛けたアーティストには Blush_Response (Ant-Zen), Architect (Daniel Myer of Haujobb), Tamara Sky (DJ/Model Lil Death LA), Bestial Mouths (Cleopatra, Clan Destine), ∆AIMON (Tundra/Artoffact)等がいる。

Mike Textbeakは、ジャンルという概念を崩壊させるような構成のDJセットで
サウンドとビジョンの限界に挑む。

https://www.facebook.com/TEXTBEAK/ https://soundcloud.com/textbeak




【Live Act】

MADAME EDWARDA
(マダム・エドワルダ)

日本のアンダーグラウンドロックシーンのあだ花。
奇怪な夢と甘美な毒を好む。
現在進行形パンクバンド、MADAME EDWARDA。
http://madameedwarda.com



ROSE MADDER
(ローズ・マダー)

2007年 結成。
2011年以降、vocal mimiのソロプロジェクト形態として創作、ライブ活動を展開する。 2015年、メインコンポーザーの脱退により一時期活動休止。
そして2016年、ギタリストにTak(ex.Calmando Qual/NEUROTIC DOLL)、
ベーシストにchiro(残党)、ドラマーに梅田 一哉(nue)のプロジェクトメンバーで再始動。
舞踏的なmimiのパフォーマンスに、シアトリカルな要素を持つ楽曲を
アグレッシブなロックサウンドで表現する。
ローズ・マダー(Rose Madder)いよいよCLUB WALPURGISに初登場

rosemadder.jp/


【深夜の暗黒舞踏】
TAIZO/泰造


http://taizo.shironuri.com

【Resident DJ】

ZINNY AERODINAMICA
a.k.a.Zin-François Angelique:
Vocalist of MADAME EDWARDA/ZEUS MACHINA/ROMEO MIRROR
(Old/New School Death-Batcave-Punk Rock/Gothic-Electro/NoWave Punk,THROBBIING ELECTRO,WAVE,GLAM& More)




TAIZO
a.k.a.暗黒舞踏家 泰造
GOTHIC,COLDWAVE,Medieval,Folklore,Ritual,Pagan...




ZONO PANSY
New wave,New romantic,Italo Disco,Minimal Wave,
Post Punk,Goth Rock,Death Rock&More


2010年12月19日、名古屋のとあるゴスDJが
コンクリートの隙間に咲く淡いグレーのパンジーに見惚れて、
新品のシンセサイザーの上に誤ってワインを零し、クラブもろとも爆発させた。
その残骸の中から現れたのが、Zono Pansyである。
21世紀、突然変異により生まれたニューロマンティックガールの選曲にご期待ください。


VJ
AZVSA CHAISAW

映像作家、VJ。ダークサイドアートな映像表現を得意とする。
サタニック、サイバーパンクなど変幻自在に美しき悪夢をクリエーションする。





<Chapter 61>
CLUB WALPURGIS
CLUB WALPURGIS presents...
Doppelgänger
~闇の中のドッペルゲンゲル第11夜~



3/19(sat-midnight)
@Shinjuku JAM



【LIVE】
MADAME EDWARDA
SILENT HEAD

【DJ】

ZINNY AERODINAMICA
TAIZO
ZONO PANSY



【BUTOH】
TAIZO

【VJ】
AZVSA CHAINSAW

【Live Act】

MADAME EDWARDA
(マダム・エドワルダ)

日本のアンダーグラウンドロックシーンのあだ花。
奇怪な夢と甘美な毒を好む。
現在進行形パンクバンド、MADAME EDWARDA。
http://madameedwarda.com



SILENT HEAD
(サイレントヘッド)

関西のポストパンクシーンの起爆剤、SILENT HEAD。
ヴォーカル・Earlyを核として1989年結成後、
長期にわたる活動停止期間を経て2011年に復活。
グラムロック、パンク、ノイズ / インダストリアルの迷宮を彷徨い歩き、
散乱した溶けた記憶をキャンバスに描く。
Earlyのエキセントリックなヴォーカル とサウンドが
観る者のニューロンを愛撫する!!!
http://www.silenthead.com



【深夜の暗黒舞踏】
TAIZO/泰造


http://taizo.shironuri.com


【Resident DJ】

ZINNY AERODINAMICA
a.k.a.Zin-François Angelique:Vocalist of MADAME EDWARDA/ZEUS MACHINA/ROMEO MIRROR
(Old/New School Death-Batcave-Punk Rock/Gothic-Electro/UK/US/GERMAN/FRENCH NoWave Punk,THROBBIING ELECTRO-WAVE,DARK FRENCH WAVE,&...Negative-Positive Punk,GLAM,& Kenneth ANGER!!!!!!!)




TAIZO
a.k.a.暗黒舞踏家 泰造
GOTHIC,COLDWAVE,Medieval,Folklore,Ritual,Pagan...




ZONO PANSY
New wave,New romantic,Italo Disco,Minimal Wave,
Post Punk,Goth Rock,Death Rock&More


2010年12月19日、名古屋のとあるゴスDJが
コンクリートの隙間に咲く淡いグレーのパンジーに見惚れて、
新品のシンセサイザーの上に誤ってワインを零し、クラブもろとも爆発させた。
その残骸の中から現れたのが、Zono Pansyである。
21世紀、突然変異により生まれたニューロマンティックガールの選曲にご期待ください。


PAGAN★GOTH★FETISH VAMPIRE★SURREALISME






<Chapter 60>
CLUB WALPURGIS
CLUB WALPURGIS presents...
Doppelgänger
~闇の中のドッペルゲンゲル第10夜~




3/19(sat-midnight)
@Shinjuku JAM

【LIVE】
MADAME EDWARDA
nannou

【DJ】

Zinny Aerodinamica
TAIZO
ZONO PANSY




【BUTOH】
TAIZO


【VJ】

AZVSA CHAINSAW

【Live Act】
MADAME EDWARDA
(マダム・エドワルダ)

Zin-François Angélique率いるMADAME EDWARDA。
主に怪奇と幻想をテーマにしたシュルレアリスティックな歌詞、
パントマイムを交えた演劇的/シアトリカルなステージングも独特な、
妖艶かつエッジーなポストパンクロックバンドである。

http://madameedwarda.com



nannou
(ナノウ)

美しき憂鬱…其の先の光…
members : Vo SEHERU Gu M氏 Ba&Key Lavie
2014年より現メンバーとなり、活動中。
カテゴライズされないそのサウンドは、
独自の世界観を創造し、聞く者を夢と現の狭間へと誘う。
変拍子を刻む歪んだベース、 アルペジオを駆使し美しく魔術的な旋律を奏でるギターに
時に内省的、時に激情を顕にした透き通った穢れない歌声がのる。
何処にも属さず、反面何処へも行ける不思議な魅力は、各方面から注目を集めている。 2015年9月6日、満を持して1st フルアルバム「suicide underground」をリリース。
現在、編成を変え、リズムレスなアンビエントショーを試みつつ、
正式ドラマーを募集している。

http://nannouband.wix.com/nannou


【深夜の暗黒舞踏】
TAIZO/泰造





【Resident DJ】

Zinny Aerodinamica
a.k.a.Zin-François Angelique:Vocalist of MADAME EDWARDA/ZEUS MACHINA/ROMEO MIRROR
(Old/New School Death-Batcave-Punk Rock/Gothic-Electro/UK/US/GERMAN/FRENCH NoWave Punk,THROBBIING ELECTRO-WAVE,DARK FRENCH WAVE,&...Negative-Positive Punk,GLAM,& Kenneth ANGER!!!!!!!)




TAIZO
a.k.a.暗黒舞踏家 泰造
GOTHIC,COLDWAVE,Medieval,Folklore,Ritual,Pagan...




ZONO PANSY
New wave,New romantic,Italo Disco,Minimal Wave,
Post Punk,Goth Rock,Death Rock&More


2010年12月19日、名古屋のとあるゴスDJが
コンクリートの隙間に咲く淡いグレーのパンジーに見惚れて、
新品のシンセサイザーの上に誤ってワインを零し、クラブもろとも爆発させた。
その残骸の中から現れたのが、Zono Pansyである。
21世紀、突然変異により生まれたニューロマンティックガールの選曲にご期待ください。


PAGAN★GOTH★FETISH VAMPIRE★SURREALISME

back